2017年5月12日 (金)

うたらばブログパーツ短歌第110回「背」

エラー音に止まるルンバを背中から抱えて戻す 亀のようだな

知ることは背負うことだと思いつつ君の言葉をまっすぐに聞く

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「背」に2首採用していただきました。

また、うたらばフリーペーパー最新号「食べる」の佳作集にも一首掲載されています。
美味しそうな一冊ですcake

http://www.utalover.com/index.html

2016年12月29日 (木)

うたらばブログパーツ短歌第104回「先生」

ひらがなに噛みくだくように話し出す新任教師の春がはじまる

わかってることばかり言う先生が寂しい人に見えた放課後

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「先生」に2首採用していただきました。

また、うたらばフリーペーパー最新号「秘密」の佳作集にも一首掲載されています。
安福望さんとのコラボ号、とてもかわいいです。

http://www.utalover.com/index.html

2016年10月28日 (金)

うたらばブログパーツ短歌第101回「投」

意思を持つブーメランとして鳥たちは冬空低くめぐりつづける

卒業の子に投げ出され床のうえ任を解かれた鞄のびやか

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「投」に2首採用していただきました。

うたらばブログパーツ短歌第100回「恋」

遠目にもわかる人だと気づく日の木の実ころがるなだらかな坂

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「恋」に採用していただきました。
記念すべき第100回ということで投稿数がかなり多かったようです。

2016年8月29日 (月)

うたらばブログパーツ短歌第98回「組」

ゆり、すみれ、さくら、ひまわり幼子の日々がいつしか花園になる

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「組」に採用していただきました。
久々の未発表歌です。(組の歌がなくて…

うたらばフリーペーパー最新号「風」にも写真ページと佳作集に掲載されています。

http://www.utalover.com/index.html

うたらばブログパーツ短歌第96回「傘」

もの言わぬ人形となる夕まぐれ藍色の傘さしかけられて

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「傘」に採用していただきました。

2016年6月22日 (水)

うたらばブログパーツ短歌第95回「本」

春紫苑ひじふれあえばほんとうにふたりなんだと思うひだまり

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「本」に採用していただきました。

2016年4月30日 (土)

うたらばブログパーツ短歌第92回「地」

飛ぶ鳥の影地をすべるすれちがう私はずっと地上の人だ

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「地」に採用していただきました。

2016年3月28日 (月)

うたらばブログパーツ短歌第91回「スマホ」

顔文字が雄弁すぎて語るべき愛の言葉がおろそかになる

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「スマホ」に採用していただきました。
今回は未発表の歌です。
スマホは難しくて、投稿3首中2首はメールの歌のようになってしまいました。

うたらば最新刊「ドア」に写真と共に歌が掲載されています。
どうぞご覧くださいませ。
  ↓
http://www.utalover.com/

うたらばブログパーツ短歌第90回「無」

楽器庫を武器庫と呼んで少年はひかるホルンを無造作に置く

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

更新が遅れてしまいましたが「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「無」に採用していただきました。

より以前の記事一覧