2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

NHK短歌4月号

前後する話はいつかつながってあなたをゆらすぶらんこになる

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

お題「前または後」で小島ゆかりさんに佳作に選んでいただきました。

早いもので来月からは新しい選者になりますね。
マイペースで投稿できればと思っています。

2月号の歌

思うより一瞬はやく目薬が瞳にとどく空晴れてゆく

台風が過ぎ去るときの苦しさの青のきわみをまとう十月

肉眼の肉の力の及ばざる写真のなかのささやかな富士

木の枝は植木鋏に放たれるあわいみどりの香をこぼしつつ

腹筋のラインが身体のなかにあり見つけるまでに半年かかる

黄昏にひらく春秋優劣論まぶしいほどの声が聞こえる

やわらかく貝殻骨をひらきつつねむるこどもの吐息にふれる

(塔2015年2月号掲載歌・前田康子さん選)

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

今月は新選者・前田さんの選でした。
1首目を選歌後記に取り上げていただきました。

うたらばブログパーツ短歌第75回「返」

砂時計ひらりと返す手の下で最初の時が飛び出してゆく

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「うたらば」ブログパーツ短歌テーマ「返」に採用していただきました。

2015年3月11日 (水)

NHK短歌3/8「日本」

8000000の東京ドームを敷き詰めてそっと歩いてみたい日本

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

NHK短歌お題「日本」で斉藤斎藤さんに入選九首に選んでいただきました。

モノの感じを出したくてゼロを並べたのですが、画面で見るとそこだけ異質すぎて漢数字でよかったのかなぁ、と思ったり…。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »