2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 短歌ミニコミ「ハッピーマウンテン」 | トップページ | うたらばブログパーツ短歌・黒 »

2013年10月18日 (金)

9月号の歌

列島の背骨となって東西に木曽山脈は雨をみちびく

伝えないという選択肢ひるがえしひるがえし行く遠いあなたに

えんえんと揺れやまぬ夜の跨線橋次女には次女のかなしみがある

行けなかった場所をしずかに思うときたたずむ私かけだす私

窓ならば嵌め殺しでも輝きに満ちてあなたの目を眩ませる

コンパスはふたつ並んで円を描くやがてめざめる円錐のため

(塔2013年10月号掲載歌・真中朋久さん選)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

更新遅くなりましたが9月号の歌です。

7月号4首目の歌を選歌欄評で取り上げていただきました。(穂積みずほさん)

« 短歌ミニコミ「ハッピーマウンテン」 | トップページ | うたらばブログパーツ短歌・黒 »

塔短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/58409870

この記事へのトラックバック一覧です: 9月号の歌:

« 短歌ミニコミ「ハッピーマウンテン」 | トップページ | うたらばブログパーツ短歌・黒 »