2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NHK短歌7/14「でも・しかし・けれども(など、逆接の接続詞)」 | トップページ | 7月号の歌 »

2013年7月22日 (月)

NHK短歌8月号

指ふれる四つの面をへこませてストローで飲む朝の牛乳

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お題「さわる・触れる」で斉藤斎藤さんに佳作に選んでいただきました。

「四つ」にはルビが付いていました。(その方がよいのかな?)

ちなみに朝には野菜ジュースとコーヒーを飲みますが牛乳は飲みません。

« NHK短歌7/14「でも・しかし・けれども(など、逆接の接続詞)」 | トップページ | 7月号の歌 »

NHK短歌」カテゴリの記事

コメント

このお歌は入選9首には入っていないようですが、他に「佳作」という賞があるのですか?

ハワイアロハさん、こんばんは。

テレビでは入選9首のみ紹介されますが、NHK短歌のテキストには佳作作品も掲載されているんです。
短歌の本はマイナーなのでハワイで販売されているか分かりませんが、機会があったらご覧になってくださいね。

すみません、またお尋ねしますが、佳作になったかどうかはテキストを見ないと分からないのですか?ハワイにも日本の本を売っている店があるので、探してみます。

そうですね。
佳作はテキストを見るまで分からないです。
どこかで取り扱っているといいですね。

色々教えていただき有難うございました。

紗都子さんのお歌の数々拝見しています。
「無防備な未来を分かちあった日の君のかけらは手のなかにある」が特に印象に残りました。
「言い得ている!」と思い、そして「こんな風には捉えられないなあ」と感心しました。
味わいながら、いずれ全部読ませて頂きたいです。

こんばんは。
うれしいお言葉をありがとうございます。
以前の歌まで読んでくださって感激です。

よりよい歌、人の心に届く歌をつくれたらいいなぁと思っています。
これからもよろしくお願いします♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/57843806

この記事へのトラックバック一覧です: NHK短歌8月号:

« NHK短歌7/14「でも・しかし・けれども(など、逆接の接続詞)」 | トップページ | 7月号の歌 »