2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 歌会いろいろ | トップページ | NHK短歌2月号 »

2013年1月26日 (土)

1月号の歌

自販機のお茶をホットに換えてゆく秋十月の作業員たち

涼しさは寂しさにすりかえられて白くざわめくパンパスグラス

編まれゆくアームウォーマーやわらかなものにふれつつ心は育つ

一礼ののちに売り場を下がる人の折り目正しい気配はのこる

無理してまで人に合わせぬ自分だと気づいてしまう坂の途中で

花野ってよい言葉だな私にも花野の色を分けてください

(塔2013年1月号掲載歌・小林幸子さん選)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2首目4首目は昨年10月に歌会に出した歌を推敲しました。

« 歌会いろいろ | トップページ | NHK短歌2月号 »

塔短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/56631401

この記事へのトラックバック一覧です: 1月号の歌:

« 歌会いろいろ | トップページ | NHK短歌2月号 »