« 夜ぷち12/18 | トップページ | 夜ぷち1/8 »

2011年12月21日 (水)

NHK短歌1月号

未来から来たのだろうか産声はひかる時間を巻きもどしつつ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

11/27に入選歌として紹介された歌がテキストに掲載されました。
佐伯裕子さんのコメント。
「生まれた瞬間の、未来がまだ白紙である新しい命の声である。
上句から、「ひかる時間」は未来の時間でもあるような印象を与える。
そこを面白く読んだ。」
どうもありがとうございます。

« 夜ぷち12/18 | トップページ | 夜ぷち1/8 »

NHK短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/53536116

この記事へのトラックバック一覧です: NHK短歌1月号:

« 夜ぷち12/18 | トップページ | 夜ぷち1/8 »