2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« きまぐれツイ歌会 | トップページ | 021:洗(紗都子) »

2011年5月16日 (月)

5月号の歌

「おはよう」とわずかにずれる「こんにちは」午前十時にすれ違う人

離れたら忘れてしまう寂しさは数学記号、つるの折り方

主翼には月のひかりを載せたまま飛行機は飛ぶ君に近づく

読書灯ともせば闇は深くなり黒い翼が空にとけこむ

昨日より明るい朝になっている六時五分が春をおしえる

(塔2011年5月号掲載歌・三井修さん選)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2首目は結社誌では「数字記号」となっているのですが、ミスプリかなぁ、と思います。

« きまぐれツイ歌会 | トップページ | 021:洗(紗都子) »

塔短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/51687580

この記事へのトラックバック一覧です: 5月号の歌:

« きまぐれツイ歌会 | トップページ | 021:洗(紗都子) »