2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« うたらばvol.02テーマ「細雪」 | トップページ | NHK短歌4月号 »

2011年3月26日 (土)

3月号の歌

「深い呼吸は朝のごちそう」横顔のヨガの講師はおだやかに言う

はじまりは誰だったのか英雄のポーズをすれば軋むくるぶし

息を吐き冬の立木になるまぎわ背筋におりるひとすじの糸

たえまなく呼吸の波が押しよせる身体のなかに巻貝を持つ

やわらかくくちびるすぼめシュシュと言うほどいた髪を指にからめて

ことさらに枯葉をえらび踏むようにやさしくとどめをさす昼さがり

寂しいと言えばいいんだテキストの『離散数学』棚にもどして

(塔2011年3月号掲載歌・新樹集・永田和宏さん選)
(若葉集・山下洋さん選)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

はじめて新樹集に選んでいただきました。
とてもうれしいです。精進したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東北関東大震災の被災地の皆さまにお見舞い申し上げます。
我が家は震度5弱でしたが、これまで経験したことのない揺れを感じました。
その後も余震、原発の問題、電車の運休、計画停電等が続き、今も落ち着かない毎日です。
これまで盤石なものに感じられた生活が、本当は危いバランスの上にあったことを痛感しています。
被災地が復興し、こころ穏やかに暮らせる日々が戻ることを祈るばかりです。
生まれくる子供たちのためにも。

« うたらばvol.02テーマ「細雪」 | トップページ | NHK短歌4月号 »

塔短歌」カテゴリの記事

コメント

大変な時期ですがお互いにがんばりましょうね!(>_<)

そうですね!
できる努力はしていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/51220540

この記事へのトラックバック一覧です: 3月号の歌:

« うたらばvol.02テーマ「細雪」 | トップページ | NHK短歌4月号 »