« NHK短歌11月号 | トップページ | 085:訛(高松紗都子) »

2010年10月28日 (木)

ニッポン全国短歌日和2010秋

上りなら町へ下りは海へ行く藤沢駅に鳩があつまる

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

NHKのニッポン全国短歌日和で番組百選にえらんでいただきました。ありがとうございます。
じつはこの歌、予選通過作品では見た覚えがなかったので驚きました。残るとしたらもっと別の歌だと思っていたので…。

前回も地名の歌の結果がよかったけれど実は地名の歌は苦手です。多分生きている範囲が狭いからだと思います。
こういう時は全国を飛び回っている人が羨ましいなぁと思ってしまう。

番組冒頭ではロバート・キャンベルさんにこの歌を紹介していただきました。(「打つ」)
  ↓
はじまりはどろどろの鉄打たれては光を増してゆくはずだった

子育ての歌かなと言っていただきましたが、そこまでの考えはなかったのです。
でも後からコメントを聞いて(放送時はゆっくり聞いている余裕がなくて)何て鋭い指摘、と驚きました…(^_^;)
知っている方の歌が次々に出てきて楽しかったです。短歌日和。

« NHK短歌11月号 | トップページ | 085:訛(高松紗都子) »

NHK短歌」カテゴリの記事

ニッポン全国短歌日和」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
紗都子さんの透明な優しい歌に心惹かれています。
全国短歌日和拝見していました
といっても仕事でしたのでテレビを見れたのは1時間足らずでしたでしょうか。
その間左の方に一時通過作品と言うのが紹介されていて、なんと私が見た1時間足らずだけでも紗都子さんの作品が6首紹介されていました。
実は私も自分でもびっくりの4首を発見しました。
わくわくと100選を見ましたが載っていませんでした。
まあしょうがない。。。と思って俳句の方を見ましたらこちらはテレビを見る時間がなかったにもかかわらず100選に選ばれていて本当にひっくり返りそうになりました。
気が向いたときに参加しているだけですが、あちらこちらで拝見する紗都子さんの歌に心洗われています。
これからもときどきお部屋をのぞかせていただくかもしれませんがよろしくお願いします。

ぶんさん、こんばんは。お久しぶりです。
うれしいコメントありがとうございます♪
私は短歌日和、かなり長く見てしまったので疲れました(笑)
ぶんさんは4首一時通過されていたんですね!
しかも俳句日和で番組百選!おめでとうございます!
う~ん、どれなのかな…。知りたいなぁ。
今度ぜひ教えてくださいな(^_-)-☆
それにしても短歌も俳句もできるのって素敵ですね。
また遊びにいらしてくださいshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/49870146

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン全国短歌日和2010秋:

« NHK短歌11月号 | トップページ | 085:訛(高松紗都子) »