« 033:みかん(高松紗都子) | トップページ | 4月のうたのわ »

2010年5月 6日 (木)

ニッポン全国短歌日和・まとめ

「名瀬では」で切ったラジオの音だけが宙にとどまる気象通報

(永田和宏さん選・準決勝進出)(地名の歌)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ストリートビューの切りとる風景を子供時代の歩幅でたどる

定規あて直線をひく力にて正しく歩むきみを見ている

(高橋源一郎さんによるパネル紹介)(歩く)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「噛みそうな山羊がいるの」と子の問うた上草柳はおとぎのせかい

第一次選考通過作品(地名の歌)

残響にゆれるシネマの片隅にいたむ耳だけ取り残される

夏の夜の竹のシーツにまどろんで耳ひんやりと言葉をさがす

耳もとをかすめる君のさよならに誘われたから西風になる

第一次選考通過作品(耳)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

一度録画を確認してからまとめようと思っていたのですが、なかなかできないので暫定的に記録しておきます。
忘れて再投稿しないようにという自分メモの意味もあるのでsweat01
表記等、微妙に違っているかもしれません。
(ちなみに番組百選には一首も残りませんでした。。(^_^;)

追記しますが、番組中にtwitterで励ましやお祝いの言葉をたくさんいただいたこと、東直子さんに「名瀬では」の歌をツイートしていただいたことがとても嬉しかったです。
どうもありがとうございました!

« 033:みかん(高松紗都子) | トップページ | 4月のうたのわ »

NHK短歌」カテゴリの記事

ニッポン全国短歌日和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/48283681

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン全国短歌日和・まとめ:

« 033:みかん(高松紗都子) | トップページ | 4月のうたのわ »