2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 参加します(高松紗都子) | トップページ | 短歌講座 »

2010年1月25日 (月)

NHK全国短歌大会

ひらがなのならぶメールのむこうにはしずかにうごく母のゆびさき

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先週の土曜日(1/23)にNHKホールで全国短歌大会を観覧してきました。
当日頂いた入選作品集を見たところ、秀作と佳作を受賞していました。
上記の1首のみなのですが、岡井隆先生、河野裕子先生、佐佐木幸綱先生、東直子先生から秀作、加藤治郎先生、時田則雄先生、米川千嘉子先生から佳作をいただきました。
思いがけない結果で幸運としか言えないのですが、本当に大きな励みになりました。
ありがとうございます。
笹短歌ドットコムの笹師範にもご挨拶できたし、ネットでしか交流のなかった方々とも少しお話することができました。
特選のことはさんをドキドキしながら見てました。(おめでとうshine
また短歌大会自体もなかなか楽しくて、短歌には興味のない夫も退屈しなかったみたいです。
若い方から高齢の方まで大勢の人が楽しんでいる短歌の良さを再確認できました。
この歌は母から次のメールをもらった夏の日に詠んだ歌です。

「お早う。きょうは、すこしすずしくてらくですね、げんきですか、からだをだいじにしてね。」

« 参加します(高松紗都子) | トップページ | 短歌講座 »

NHK短歌」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!作品集のページをめくれば高松さんのお名前があるという感じで、読んでいる自分もとても嬉しくなりました!作品自体もお母さまからのメールを思わせるような、平仮名の並びがとても柔らかく、すぐに目に飛び込んでくる一首でした。
それに、河野裕子先生、東直子先生、加藤治郎先生、時田則雄先生のところでは、ご一緒の所に並ばせて頂けてとても光栄でした。
休憩時間のバタバタの中でしたが、お会い出来たのもとても嬉しかったです。また素敵な歌を楽しみにしています。

髙橋徹平さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
私も髙橋さんの歌、たくさん載っているなぁと思いながら見ていましたよ!おめでとうございます。
偶然にお会いできたのも嬉しい出来事でした。
この歌は特に自信があった訳でもないので本当に驚きの結果でした。
どちらかというと題詠の方に力が入っていたのですが、今は欠点が分かるような気がします。
自分の歌を客観的に見るのは難しいですね。。(^_^;)

こんばんは。
先日はお会いできて嬉しかったです。
感激のあまり言葉が続かず、自分としてもじれったかったです^^;

このお歌はお母様と紗都子さんお二人の気持ちが溢れているようで、しみじみといいなぁ・・・と読むたびに思っています。
本当におめでとうございました。

 さとこさん こんばんは♪

 おめでとうございます。短歌大会に参加されると聞いて、もしやと思っていました。

 君が詠ううたには母への愛あふれ
          優しき光りに包まれている

 お母様がなれない手つきでぽつぽつとメールを打ってる姿が眼に浮かびます。さとこさんのうたは、やわらかい何かに包まれている感じがして、さとこさんのうたに癒されている私が居ます。

 3月にうたのわに参加するようになったのですが、実はその前に去年のNHK短歌大会にも応募したんです。何も知らないってことは、怖いもの知らずなんですね。ただただ自分の気持ちを三十一文字に当てはめる事だけで応募しちゃったんですから・・・今年もめげずに応募しました。が、やっぱり入選どまり。また来年頑張ります。

イマイさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
イマイさんも入選おめでとうございます。
思いがけずにお会いできてホントに嬉しかったです。
心の準備ができていなかったのでドキドキでしたが。。(^_^;)
短い時間だったけれど忘れられない一日になりました。
またいつかどこかでお話できたらいいなぁと思います。

蛍子さん、こんばんは。
素敵なお歌をありがとうございます。
やわらかい歌ばかりじゃなくてトゲトゲした歌もあるのですが、蛍子さんにそう言っていただくと本当に嬉しいです。
蛍子さんも入選おめでとうございます。
自由詠と題詠の2首も選ばれているのですね!
どちらも素敵な恋歌ですね~。
これからも蛍子さんの歌を楽しみにしています。

沢山の選者の方からの秀作、佳作おめでとうございます!「あ!ここも!ここにも!」という感じで私も作品集をめくるのが嬉しくなってしまいました。
このお歌、音読してももちろんですが、目で見て空気を味わえる不思議な歌だなと思いました。「母」のまわりにひらがなが沢山あって、文字からお母様の静かな指先が想像できますものね。素敵です。

笹師範のおかげで、さとこさんにお会いできて本当に嬉しかったです。緊張して名前を言うので精一杯でしたが(笑)
こんごともよろしくお願いいたします!

ちいさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
はい、ひらがなのメールの歌なので意識的にひらがなを多くして詠んでみました。
丁寧に読んでくださってありがとう♪
私も偶然の出会いがとっても嬉しかったです。
こちらこそ今後共よろしくお願いしますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/47387543

この記事へのトラックバック一覧です: NHK全国短歌大会:

« 参加します(高松紗都子) | トップページ | 短歌講座 »