2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 入選のお知らせ。。(^_^;) | トップページ | NHK短歌2月号 »

2010年1月20日 (水)

朝日シティ歌壇1/20

駈け抜ける少女の腰のカーディガンたなびく雲の動きにも似て

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

朝日新聞の姉妹紙、朝日シティニュースに載せていただきました。
秋山佐和子さんの講評。
「目の前を駈けて行く少女は今風に腰にカーディガンを巻いている。それが雲のようにたなびく、と動きを歌う。色をいわずに読者に想像の楽しさを残すところがいい。」
掲載ありがとうございました。

これは以前に町で見かけた光景をそのまま詠んだ歌です。
外を歩いている時には割とこういった素直な感じの歌ができます。

« 入選のお知らせ。。(^_^;) | トップページ | NHK短歌2月号 »

朝日シティ歌壇」カテゴリの記事

コメント

紗都子さん、こんばんは(^o^)/
今日は新聞持って帰ってきました(≧▽≦)/
何度も読み返していますo(^o^)o
ほうれん草がつらさを努力でがんばって乗り換えようとする強さ、たくましさ、そしてそれをやさしさととらえる紗都子さんのまなざしがとても素敵です。
苦労で辛口になるんじゃなくて甘くなるのがいいなあ〜と思います(^O^)♪
この記事のカーディガンの歌も映像が見えるようで、カーディガンの動きがとてもかわいらしく爽やかですねo(^o^)o

私のうれしかったことのひとつは初めて出した角川短歌で特選になったことです。
それがね、紗都子さん!
秋山佐和子さんの選だったんですo(^o^)o
紗都子さんの朝日シティ歌壇の選でよくお名前を見ていたので親しみがわきました(^o^)/
他は短歌雑誌に初めて作った連作を出したら載せていただいたり、大好きな歌人さんの選をいただいたり…。
とてもとても励みになりました。

最近の私の歌は文語旧かななので、例えばモバ短で出してた歌とは雰囲気が違ってるかもしれませんが一首だけ、載せておきます。
河野裕子さんに選んでいただいた歌です。

うつむきて帰る日暮れに丈低く冬のたんぽぽ私を見つむ

育茶さん、こんばんは(^O^)/
早速のお返事ありがとう♪
私もね、寒さに耐えて甘くなるちぢみほうれん草っていいなぁと思ったの。
それまではただ単に葉っぱの縮れてるほうれん草だと思っていたのに、なんだか健気で好きになっちゃった。
そんな思いが育茶さんにも伝わったみたいでうれしいです(^_^)

それにしても育茶さんの活躍、素晴らしいですね!!
角川短歌の特選に短歌雑誌の連作掲載なんて、すごすぎますよ~shine
角川短歌なら近所の図書館にあるから今度見てみようと思います。
最新号だったら書店にもあるかな。楽しみです。

たんぽぽのお歌、うつむいた視線の先の花に慰められているような印象ですね。
育茶さんの草花を慈しむ心は以前から歌によくあらわれていましたね。
朝顔を詠まれた歌とか、好きだったなぁ。。
久々に拝見できてうれしいです。
また近況を知らせてくださいね!

もしかして、コンビニのお歌。。かな?
思わず買ってきてしまいましたよ(^o^)!
しんと胸にしみる素敵な歌ですね。
講評も、とってもよかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/47345508

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日シティ歌壇1/20:

« 入選のお知らせ。。(^_^;) | トップページ | NHK短歌2月号 »