2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« うたのわ11/11連綿と。。 | トップページ | 時雨の歌 »

2009年11月13日 (金)

うたのわ11/13唇を。。

唇をふさぐ寒波が押しよせて街は寡黙なうねりの中に

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日はとても寒かったのですが、冷たい風に当たって歩いていると何か寡黙になる感じがします。
そんな思いを詠みました。
お昼にtwitterに載せた歌です。
twitterと「うたのわ」をどう使い分けようかなぁと考えているところです。(短歌の掲載に関して)

« うたのわ11/11連綿と。。 | トップページ | 時雨の歌 »

うたのわ」カテゴリの記事

コメント

「唇をふさぐ寒波」とか「寡黙なうねり」とか、いいですね。
twitterは即詠というか呟きな感覚ですね。あと、フォロワーとかあるんでしたっけ、ゆるゆるつながり影響がありそーな。
呟き連想。

はづきさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
寒波の「波」が押しよせてうねっている感じを出せるかなぁと思って詠んでみました。
寒々した印象が自分では気にいっている歌なのでほめていただいてうれしいです。
twitterは、なんとなく勢いで始めてしまったのでまだ使いこなせていないです(^_^;)
短歌でも何でも気まぐれに呟ける点は良いかもしれませんね。
他の方が詠まれた歌なども見ることができますし。
せっかく始めたので、しばらくはゆるゆる続けてみようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/46754166

この記事へのトラックバック一覧です: うたのわ11/13唇を。。:

« うたのわ11/11連綿と。。 | トップページ | 時雨の歌 »