2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« うたのわ8/31 | トップページ | 朝日シティ歌壇9/2 »

2009年9月 1日 (火)

モバ短投稿歌

「夏の思い出」即詠

光あり闇ありそこに君がいて白く浮かんだ部分日食

「秋」

見上げれば空をよこぎるひつじ雲どこから来たのどこへ帰るの

「半年」詠込必須

半年の時がはぐくむ言の葉をあなたに渡す秋のはじまり

「線」詠込必須・即詠

白線まで下がっていてね八月が駆け抜けてゆく一時間前

「交代」

花嫁の手を離す父の寂しさにたどりつくのは十年ののち

「天女」

ポケットに春の貝殻しのばせて誕生を待つ僕のヴィーナス

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

少し説明を加えると。。

「半年」の歌はモバ短歴半年の歌人さんからの出題だったので、私も間もなく半年になる自分の短歌ライフを重ねて詠みました。
「線」の歌は即詠だったのでちょうど8/31の23時に詠んだものです。
「天女」の歌はヴィーナスでもOKとのことでしたので、ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」と「プリマヴェーラ」のイメージから詠みました。

« うたのわ8/31 | トップページ | 朝日シティ歌壇9/2 »

モバイル短歌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!ずいぶん秋めいてきましたね(^-^)
今回のもみんな素敵ですが私は「秋」「線」「天女」の歌が好きです。特に「天女」、私は結局何にも思い浮かばなかったのでただただ感心するばかり。最近お題を見ても歌が出てこないのです。スランプかなあ?(´Д`)

深緑子さん、こんにちは!
お話するのは久しぶりな気がするのでコメント嬉しいです♪
朝晩はずいぶん涼しくなりましたよね~。
相変わらずお仕事お忙しいのかな。
歌会などで時々深緑子さんのお名前を見かけるとホッとします。

「天女」の歌は私も「天女」では浮かばなかったので苦し紛れのヴィーナスです(苦笑)
作歌に至らず参加できない歌会も増えてきてるし。。
でもマイペースでいきましょう(^_-)-☆

コメントしそびれたのですが、深緑子さんの「脱ぐ」の歌、とても良かったです。

苦しみを淀みの淵に脱ぎすてて空の高みへかげらふ翔び立て

励まされた方は心強く思われたでしょうね(^_^)!

そうでした!マイペースマイペースp(^-^)q

おほめにあずかり恐縮です!「脱ぐ」の歌は実はNHKの番組でユスリカの巨大な蚊柱を見たのがイメージにあってできました(^^;
テレビで見る分にはいいですがあまりそばには寄りたくないですね(>_<)

ボッティチェリ私も好きですnote出不精で近場の旅行もめったに行きませんが、将来おばあさんになって時間やお金に余裕があったら、ヨーロッパの美術館巡りをしてみたいな〜なんて、ひそかな夢を抱いています(*^^*)
※海外渡航歴ナシの人間ですけど…

なんと!ユスリカの蚊柱だったんですか~。
たしかにあんまり近くで見たくはないかも。。sweat02
それをこんなに美しい歌にしてしまうなんて、深緑子さんはさすがです(^_^)v

私も美術館めぐり、好きですよ~。
(知識は素人なんですが。。)
そんな素敵な老後には、私も憧れてしまいます(人´v`)*゚

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/46090705

この記事へのトラックバック一覧です: モバ短投稿歌:

« うたのわ8/31 | トップページ | 朝日シティ歌壇9/2 »