« うたのわ8/13 | トップページ | うたのわ8/16 »

2009年8月16日 (日)

モバ短投稿歌

「意地っぱり」

雨やどりしていたんだよ今ここで君に会ったのはほんの偶然

連歌「夕立みたいな恋をした夏」

かさついた心をふいにひるがえし夕立みたいな恋をした夏

「海洋生物」詠込必須

白雲の鯨がリアルに変わりゆく夢を見ている水底ふかく

「声」詠込必須

寂しさで死んだりしないひとりでも声高になく真夜中の蝉

「ピアノ」詠込必須

ピアノにはなれぬ身体を抱きしめてしずかにうたう再生のうた

「パープル」

まだなにも知らない君のかたわらで手にとる帯の古代紫

連歌「潤った心の芯がもう渇く」

潤った心の芯がもう渇く大暑立秋処暑をすぎても

「紅葉」隠し題

図書室でうつむく君を見た日から誘いたかった行こうよ海へ

「蝉時雨」折り句

席を立ち見上げる空はしずもりて暮れる窓辺の檸檬の匂い

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

隠し題は初挑戦でした。
折り句や隠し題などを考えるのは結構好きです。

« うたのわ8/13 | トップページ | うたのわ8/16 »

モバイル短歌」カテゴリの記事

コメント

羽うさぎさん!心配かけてごめんなさいm(__)m
モヤモヤなこの気持ちをうまく言葉にまとめられるか自信ありませんが、だいぶ前からうたのわを一度やめたいと思ってました。短歌を始めようとして最初に出会ったところなので訳もわからず詠み始めていて自分自身反省すべき点も多かったのです。何気なく時事テーマで詠んでずっと代表作とかいって表示される結果になってしまったり。何よりシステムに疲れてきたということでしょうか。評価が点数化される、しかもその相手も根拠もはっきりしない、自分の歌に限らず「こんないい歌をなぜみんな無視するの?」「この歌のどこがいいの?」と日ごと思い続ける自分が嫌だなあ、やめたいなあと。
そんな雑念に惑わされない自分のスタンスを構えてもう一回やり直したいという思いがつのってこうなってしまいました。前もってお知らせしておけばびっくりさせずに済んだのに本当にごめんなさいね(__)
もちろんモバ短続けます。うたのわも近いうち復活したい(別の名前で)と思っています。そんな訳ですのでできたらこれからもよろしくお付き合い下さい。

追伸 自分のことばっかしゃべってすみません。

深緑子さん、コメントありがとう!
ゆうべ「うたのわ」マイページのお気に入りの歌の中に「詠み人知らず」を見つけて「?」「!」「!!!」・・それからモバ短を確認してコメントをつけたのでした。すぐにお返事いただいて少し安心したのですが、これを読むまでは「なんで?」という気持ちばかりで。。(^_^;)
深緑子さんの代表作はかなり前の歌でしたよね。実は私もあの歌が代表作になっていることにはやや違和感がありました。もちろん多くの人に拍手された魅力的な歌ですが、最近の情感あふれる歌の方が深緑子さんらしいなぁと思っていたので。代表作、自分で選べるといいんですけれどねー。
あと「うたのわ」の拍手とかランキングとかのシステム的なことですね。たしかに毎日あれだけ多くの歌が生まれるのだから良い歌が見逃されてしまったり、目についた知り合いの歌に拍手したりということはあるかもしれません。歌の評価は主観的なものだから、あまり気にせずにいられるといいのだけれど。気にすると疲れちゃうから自由詠を楽しめる場と考えて。。
でも、とにかく深緑子さんが短歌をやめたのではないということが分かって安心しました。「うたのわ」にもいずれ戻られるとのことなので楽しみに待っていますね。これからもどうぞよろしく( ^o^)ノ"

佐兎子さま、こんばんは(^o^)/

佐兎子さまの歌は、言葉の使い方に気品があって、いつも根底に優しさが流れていて素敵ですねo(^-^)o
こうやってお話できるようになって本当にうれしいです。
現在短歌的には引きこもりな私ですが、よかったらこれからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m☆彡

P.S.
今日、古めの牛乳の使い道としてプリンを作りました(^o^)
プリンの即詠会に参加してくださった佐兎子さまとコメントで初めてお話できたんでしたね('-'*)♪
すでに懐かしいです。
同じ頃に歌を詠み始めたのもとても親近感を感じるし、もっと短歌のいろいろなお話を聞かせてほしいです。
例えば、選歌の時に心がけていることとか。
選歌は難しいですね(^-^ゞ★

育茶さん、こんにちは(^o^)/
コメントうれしいです♪
ブログいつも見ていますよー。私は育茶さんが草花を詠んだ歌が好きなのです。そこには草花を慈しみ育てる人のやさしいまなざしがあるからです。心がいやされるし、丁寧な観察はとても勉強になります。
さて、選歌のポイント・・うん、難しいですね。。(^_^;)
私は短歌に関する知識が乏しいので尚更です。でも、直感的なものも大事にしたいとは思っています。
まず、ひととおり読んでから気になった歌をいくつか書き写します。そこでは全体のまとまり、個性的な表現、気持ちの込め方などを自分なりに捉えていると思います。
定型が望ましいけれど、心に響くものが大きければ多少は形が外れていても選ぶような気がします。
あと、他の人とは異なる視点の歌もポイントが高いかな。この題でこんな詠み方もできるのかとハッとさせられるような歌。。
今、思いつくのはそんなところです。
また何か気がついたらお話しますね。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/45940152

この記事へのトラックバック一覧です: モバ短投稿歌:

« うたのわ8/13 | トップページ | うたのわ8/16 »