2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« うたのわ6/30~7/1 | トップページ | 朝日シティ歌壇7/1 »

2009年7月 1日 (水)

モバ短投稿歌

「草」詠込必須・即詠

草原に落ちた天使を探すようにゆっくりと読むあなたの手紙

連歌「紙風船の仕上げはため息」

満月も日ごとに欠けてしまうから紙風船の仕上げはため息

「箱」詠込必須

ふたりして生きてるはずがいつのまに閉ざされていた僕の箱庭

自由詠

夢のなか泣いていたのか目覚めれば枕に潮のにおいが満ちて

「スプーン」詠込不問

ひとさじの光を空にばらまいて明るさ纏う夏の少女は

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「箱」の歌ではじめて首席をいただきました。

ありがとうございます。

« うたのわ6/30~7/1 | トップページ | 朝日シティ歌壇7/1 »

モバイル短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/45503984

この記事へのトラックバック一覧です: モバ短投稿歌:

« うたのわ6/30~7/1 | トップページ | 朝日シティ歌壇7/1 »