2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夜ぷち7/19 | トップページ | NHK短歌 »

2009年7月21日 (火)

モバ短投稿歌

連歌「時計の針を独り戻して」

加速度をつけてく恋に追いつかず時計の針を独り戻して

「夏の訪れ」

梅雨明けのニュース流れる空の下麦わら帽子の子は走り出す

「携帯電話」

ひとりでもいいんじゃないの携帯をまっぷたつに折る真夏の少女

「関係」詠込必須

関係者にならずそこには立ち入らず傍観者として君を見ている

「花火」

夜に咲く花あざやかに燃えおちて夏の名残りを連れ去ってゆく

「新聞・社会面」

動物を傷つけた者の負う罪の器物損壊という言葉の響き

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

連歌で首席となり初めて出題をする立場になりました。
ものすごくドキドキしました。。
間違いがあったらどうしようかと。。sweat01

« 夜ぷち7/19 | トップページ | NHK短歌 »

モバイル短歌」カテゴリの記事

コメント

 「関係」の題詠ではコメントありがとうございます。何となく羽うさぎさんと自分の歌に共通する生きるのがへたな(俗っぽいですが)人物が目に浮かぶようです。羽うさぎさんが詠まれている人が見ているのが僕の詠んでいる二人のうちの一人だったりするのかなと勝手に思いました。
 あと、僕もそれほど知識はないのですが、関係者・傍観者といった字余りを含む句がちょっと重く感じました。関係者はそのままとして4句を少し柔らかくしてみてたとえば

関係者にならずそこには立ち入らず傍らにいて君を見ている

とするのもひとつの案かなとも思いました。勿論ニュアンスも変わりますし、僕は音として柔らかい感じが好きなので、好みの問題だとは思いますが。今のままで充分に切ない心が表現できていると思います。
 勝手なこと書いて失礼しました。またブログにも遊びに来てください。では…。

「関係」の歌、あまりうまくコメントできなくてゴメンナサイ(汗)
一番良いと思った歌だったので何か伝えたかったのですがコメントは難しいですね。でも丁寧にシチュエーションを教えてくださって嬉しかったです♪
たしかに歌に詠んだ人物は似ているかも。。そういう風に考えるのも面白いですねー。
それから、土州さんの案、とても良いです!自分のカッチリした歌も好きなのですが、土州さんのやわらかな感じもすごくいい!自分では気づかないことに気づかせていただいてありがたいです。また何かあったら是非アドバイスお願いします。
それではまた今度遊びに行きますね。
こちらにもいつでもいらしてください(^_^)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/45695127

この記事へのトラックバック一覧です: モバ短投稿歌:

« 夜ぷち7/19 | トップページ | NHK短歌 »