2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 古書店にて | トップページ | モバ短投稿歌 »

2009年7月11日 (土)

うたのわ7/11

真南にあなたがいると信じてる 裸足で歩く夏の回廊

« 古書店にて | トップページ | モバ短投稿歌 »

うたのわ」カテゴリの記事

コメント

「やられた〜!」というのはちょっとはしたない表現ですが、またまた脱帽ですm(__)m「裸足で歩く夏の回廊」の軽やかな世界観、空気感は羽うさぎさんにしか出せないもので、私は羨むばかりです。詩を書かれてたという事ですが、おそらくそんな中で培われたものなんでしょうね。

ありがとうございます♪
あんまり褒められると恥ずかしいです。。(^_^;)
最初は「風の回廊」って思ったのですが「夏の回廊」に改めました。でも最近「夏」という言葉を使い過ぎているような気もしてきました。「真南」は楽園のイメージです。
深緑子さんも詩を書かれていたんですよね。どんな詩だったのかな~と興味津々です(^_^)

申し遅れましたが私ブログないのです(__)ネット音痴と言いますか…
詩は中高生の時立原道造が大好きで自分でも書いてましたが、何せ活動範囲も交友範囲も狭く題材がない!本当に見たまんまの事だけでした(^_^;)))
例えば

 畳から水蒸気ののぼる影が
 白いノオトに映っている

 雀
 つゆをとばして
 花のうえ

とか…(ああもう赤面です)

それより羽うさぎさんの詩を教えて下さい。

やっぱり深緑子さんは言葉の選び方や情景の切り取り方がきれいですね!今の短歌につながるものがあると思います。私の詩はこのブログの詩のカテゴリーに2編ほど載せてあります。よかったら見てくださいね。あんまり大したものじゃないですが。。(^_^;)
それから私もPCは苦手でほとんど家族まかせです。自分でできるのはインターネットを見る事とメールのやりとり程度です。でも今のブログは本当に簡単にできるようになっているのでなんとか自力でできました。機会があったらチャレンジしてみてくださいね。そしたら一番に遊びに行きたいです(^_^)ノ

わかりました、拝見します。ブログもチャレンジしてみたいと思います(・・;)
ではまた遊びに参ります(^_^)/~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/45601936

この記事へのトラックバック一覧です: うたのわ7/11:

« 古書店にて | トップページ | モバ短投稿歌 »