« モバイル短歌に登録しました | トップページ | NHK短歌7月号 »

2009年6月19日 (金)

うたのわ6/19

月面に迫るラストが胸をうつ「かぐや」という名をもつ君なれば

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

テレビのニュースで「かぐや」のラストショット写真を見て詠みました。

刻々と月面がアップになる様子を見て、その後衝突して大破したであろうことを思って。

これがアルファベットや数字の名前だったら印象も違うのでしょうが。

それから昨日登録したモバ短で早速歌を詠んでみました。

まだシステムがよくわからないのでドキドキです。

« モバイル短歌に登録しました | トップページ | NHK短歌7月号 »

うたのわ」カテゴリの記事

コメント

 衛星って、特に「かぐや」って帰ってくるものだと思っていました。羽うさぎさんが歌にしてくださってうれしい。
 すきな歌なんですけれども、「ラストが胸をうつ」が私には過剰に感じられて、残念でした。

はづきさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
この画像はニュースで見たのですが、何か結構ジーンと来ちゃったんですよねー。
それでその気持ちをそのまま歌にしたので表現が過剰に感じられたのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536119/45388642

この記事へのトラックバック一覧です: うたのわ6/19:

« モバイル短歌に登録しました | トップページ | NHK短歌7月号 »